シェービングの注意点

ブライダルシェービングの注意点

ブライダルシェービング

ブライダルエステのシェービングは、基本的に肌が露出される部分のみです。

したがて、ほとんどの場合で顔、デコルテ、首筋、背中、そして腕がメインになってくることと思います。
しかし、今のウエディングドレスは本当にさまざまなデザインのものがあって、ミニスカートスタイルや深くスリットが入ったものなど実に多種多様。

 

そんなデザインのウエディングドレスを選んだ場合は、足のシェービングも行ってもらうようにしましょう。
ウエディングドレスを着る際には、多くの場合で肌色か白いストッキングを履くことになります。でも、ストッキングから透けてムダ毛が見えていたりしたら恥ずかしいですよね。
それが白いストッキングだったら、かえってムダ毛が目立ってしまうことになりかねません。

 

シェービングしてもらう部位は、どんなデザインのウエディングドレスを着るかによって変わってきます。
また、シェービングを行った後のケアもきちんと行ってくださいね。
かみそり負けで肌が赤く荒れてしまったりしては、やっぱりウエディングドレス姿も台無しになってしまいます。
シェービング後のケア方法もきちんと説明を受けるようにしましょう。